岩槻漫遊記

お花見2021・諏訪公園

諏訪公園の桜、今は…

城址公園の桜も見事ですが、東岩槻のマンモス団地・山下団地の中の諏訪公園の桜もなかなか見事なんです。(以前の桜についてはこちらを見てね)
現在雨水貯留施設を作ってるそうで、グラウンドが使えないらしいんですけど・・・桜はどうなのかな?
伐採されてたりしなきゃいいけど。
・・・ということで、城址公園のお花見のあと行って来ました。

諏訪公園の入り口を入るとこの時計があります。

んん???なんだか桜が少ないような。

階段の上にまた桜の木が広がってるんですよね。

上がってみますが・・・

あらららら~~。前はこんなだったっけ?

さらに上には神社や公園を見下ろせる場所にベンチがあるんですよね。ん~。なんか桜が少ないと思ったけどやっぱり気のせいかしらね。

さて、さらに上にあがってみますよ。

ええええ~。

なんですかこれは。
はううううううううう~~~!
桜が切られてる~~~~~!
なんで?なんでえええええ!!!

かなしい(泣)

・・・すっかり丸坊主じゃないですか。

これは2009年の写真。

そして2021年の写真。

これが時の流れということですか…

せっかくの桜がもうほとんど切られてしまっていました。
全国の桜がそろそろ寿命を迎えると聞いたことがありますが、それが原因で切られたんでしょうか?それとも他に理由があるんでしょうか?みやびにはわかりません。悲しいですがこれが現実です。
最後にかつての諏訪公園、一番きれいだった頃の桜の写真をご覧いただいて終わりたいと思います。